シャロン花遊び日記

花を愛でる生活大好きです
楽しい花遊びが できるといいですね
毎日の暮らしの中で花を楽しむ為の 
ちょっとしたポイントなど ご紹介します♪
自然の花の美しさを生けていきたいです ^^
<< 歓喜 | main | 海辺の風に揺れて >>
よしたけ
0
    川辺に群生し 見過ごしてしまいがちな

    よしたけの しなやかな線を活けてみましょう


    とりあわせは 秋の野辺に咲く

    金水引草 フジバカマ ウコン カリガネ草 キク

    レザーファン です



    さわやかな初秋の感じを出してみましょう

    キンミズヒキ草は 水揚げもよく

    ゆるやかな曲線と調和させましょう



    ◆活けるポイント

     よしたけとキンミズヒキ草を調和させ

     フジバカマ カリガネ草で秋の風情をだし

     ウコンの花と葉で全体のバランスをとりましょう

     濃い色の菊で ひきしめましょう


    ◆花材

     よしたけ 

     キンミズヒキ草  (バラ科 )

    フジバカマ    (キク科 )

    カリガネソウ   

     キク        (キク科 )

     レザーファン    (シダ類 )

    よしたけ
    JUGEMテーマ:趣味


    | シャロン | よしたけ | 08:17 | comments(6) | trackbacks(0) |
    とっても風情があって素敵です!!!
    よしたけなんて私の家の回りにはないので残念です!!!
    こういう花器に私もたくさん花を生けたいですわ。
    | 深良マユミ | 2008/09/27 8:54 PM |
    深良さん よしたけの作品を観ていただき
    ありがとうございます 感激です ^^

    気候がよくなり 一段と秋草の映える頃と
    なりましたね♪

    先日は北海道へと遠出し
    そこに植えられた木は
    本州とは また違った風格を持つ木々で

    その枝は 雪の重みにも耐え
    毅然とした姿に感動しました

    これからも野山の枝ものなども活けていきたいと
    想っています^^
    | シャロン | 2008/09/30 9:55 AM |
    シャロンさん、この作品本当に素敵ですね。少しテクニックについて伺ってもよろしいでしょうか(^^)?

    この花器のなかには、剣山を入れられているのかしら??それとも、オアシスを使用されているのでしょうか?最近では、いけばな作家でもオアシス使われることが多いですよね。
    私はオアシス買いに行くのが面倒なので、投げ入れてますが(笑)
    これほど花材の量が多いと、剣山でさすのも一苦労だなあ〜っと思ったのでついお伺いしましたm(_ _)mもしお時間ありましたら、少しお教え下さいませね。
    | 深良マユミ | 2008/10/05 3:08 PM |
    深良さん こんにちは^^
    先日の よしたけの作品についてのお尋ね
    興味を持って見ていただいて とても嬉しいです。

    この花器は活け口も広く 高さもあり
    存在感もある花器なので
    優しい秋草の線をぐっと引き締めるために
    選びました。


    私は四角の大きい剣山を二つ重ねて入れ
    秋草の花器口より出る線が
    自然に流れるような角度まで剣山の高さを
    調節しています。


    もうひとつの方法は
    中に白い石を敷き詰め
    その上に剣山を置いて 高さを調節し
    活ける方法です。
    花展の時は この方法を使っています。


    近いうちに秋のいけ花展に
    出品する予定ですので
    また作品を掲載しますので
    よろしければ見ていただければ
    嬉しいです^^
    | シャロン | 2008/10/08 7:30 PM |
    剣山を2つ重ねて入れる!!!!(^_^;)
    すごい!!!全然思いつきもしませんでした!!!
    専門家はやはり、まったくテクニックの幅が違いますねえ。
    ありがとうございます(^o^)大変勉強になりました。
    白い石を敷き詰めてその上に剣山を入れるのは、たしかに花の展示で良くみますね。
    うわ〜。やはり秋はいけばなの展示が多いですよね(^o^)
    私も松坂屋の小原流の展示の招待券を頂いたので、明日観に参ります。
    シャロンさんの秋のお花、とっても楽しみです。本当にありがとうございました(^^)
    | 深良マユミ | 2008/10/10 6:32 PM |
    深良さん コメントありがとうございます^^

    朝夕は ずっと過ごし易くなりましたね

    剣山を2つ重ねで入れる事は
    亡き師匠が 緊急の秘策として教えてくださった事で
    正式には 冠水石(白い石でカンスイセキ )を入れて
    剣山を起き 活けるのが普通のようです^^

    秋は生け花展が多く
    いろいろ勉強になりますね

    自然の花木を活けた作品は とても好きです

    私は今 各流の合同展示会に出品する為に
    花材を準備中です

    そのおりには また観ていただけると
    嬉しいです^^
    | シャロン | 2008/10/14 7:25 PM |









    http://siaron.jugem.jp/trackback/412
       1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    262728293031 
    << May 2019 >>
    + SELECTED ENTRIES
    + RECENT COMMENTS
    + RECENT TRACKBACK
    + CATEGORIES
    + ARCHIVES
    + siaron 花を愛でましょう♪
    シャロン
    + シャロン リンク
    + 検索キーワード
    + MOBILE
    qrcode
    + LINKS
    + PROFILE